FC2ブログ
いろんなご主人様にされた調教内容など書いています
 
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
最近の嬉しかったこと
2008-08-30 Sat 21:41
前回の彼とのHのとき。

私は事ある毎に彼の乳首をいじったり、舐めたりしていた。
あまりにもいじっていたらしく、彼は「(乳首いじるのが)そんなに好きなの?」と聞いてきた。
別に好きというほどではないけど、なんとなく手持ち無沙汰だったのでいじっていたことを告げる。

彼は優しく頭を撫でてくれて
「なんだか気持ちよくなってきたんだよね。絵美に開発されてるみたい」と言ってくれた。

それって遠回しだけど、私の存在を認めてくれるような発言で嬉しかった。

よし、今後もさらに磨きをかけて開発するぞっ(^皿^)


FC2 Blog Ranking
スポンサーサイト
[PR]

デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
別窓 | The fourth husband | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
お部屋デート
2008-08-24 Sun 19:24
不倫のご主人様との回想録です(07/7/15)


ご主人様が午前中、仕事の予定が延びたので、
その間時間ができたので逢おうか?と言ってくれた。

その日私は特に予定がなかったので即OK。
たまには私の部屋でまったりもいいかもね、ということで
ご主人様は私の部屋の最寄り駅までくることに。

最初は11時頃には行けるって言ったのに、
仕事の関係で結局12:30頃やってきた。

お腹空いたので近くのそこそこおいしい回転寿司屋にいくことになった。

お昼時なので込んでるかと思いきや結構空いてる。
2人でお腹いっぱい食べてから近くのスーパーで買い物して私の部屋へ。

最近掃除が趣味みたいになってきているので、
部屋はちょっと片付いている。
ご主人様も「随分さっぱりになったね」
と誉めてくれた(^^)←てことはそれまでは相当散らかっていた??

ホテルとかだと時間や料金を気にしなければいけないけど、
お部屋デートはそういうこと一切気にしなくていいし、
自分の部屋なのでリラックスできる。

ご主人様もホテルとかでお金使うと結構かかるので、
お部屋デートならそんなにかからないからいいんじゃないのかな?
(一応気を使ってスーパーで買い物をしてくれる)

それになによりお部屋デートは一瞬でも2人のリアルな生活ができるのが好き。
本来なら絶対できないことを一瞬だけしている。
その感覚が好き。

少しまったりしてから、ご主人様は私に裸になるように命じる。
私だけが裸になるのは恥ずかしいのでご主人様の服を脱がせる。

次に首輪をして手枷をするように言うので、その通りにする。

私の部屋にはロフトがあり、ロフトに通じるはしごがかかっている。
そのはしごの高い段のところに手枷をつけてしまう。
これで私ははしごから逃げることができなくなってしまった。

ご主人様は私のそんな状態をみて喜んでくれて調教をしてくれた。

私が動けないことをいいことに、バイブで散々いじめたり、
今回の浣腸はさっきのスーパーで買ったフルー○ェ+薄めた浣腸液をしてみた。
お尻から食べるフルー○ェがおいしいことを発見(^^;)
もちろん排泄はトイレでさせてくれた。

そんなことを長い時間をかけてご主人様は調教してくれて、
最後は電マで逝かせてくれた。

ご主人様に指でいじめられているとき、私がトイレに行きたくなってしまい、
トイレに行きたいとお願いしたところ、「じゃあこの紙コップに入れるならいいよ」という。
その紙コップもさっきのスーパーで買ったもの。

なんでそんなことするのかわからなくて最初は拒否ってたけど、
そうするといつまでも指いじめやめてくれないし、
トイレに行かせてくれないので、観念して紙コップにすることを約束した。

恥ずかしいけど、紙コップにしてご主人様に渡すと
ご主人様は何か始めたけど、私は見ていなかった。

暫くしてご主人様が持ってきたのは妊娠検査のと排卵を調べるやつだった。


結果、妊娠してないし、排卵は陽性だったけどHはちょっと注意しないとね。

ご主人様は奥さんやお子さんと別れて私のところにくることはこの先ありえない。
それはご主人様に世間的・社会的地位があるから。
私も知らない誰かを不幸にしてまで自分が幸せになりたいとは思わない。

それが長い時間をかけてだした2人の結論だから、
ご主人様は殊更に私の体を大切にしてくれる。

世間体にみればいけないことをしているのはわかっているけど、
いずれは別れるのだから、せめて今だけは2人だけの時間を楽しみたい…

FC2 Blog Ranking

別窓 | The third husband(Immorality) | コメント:1 | トラックバック:0 | top↑
2週間ぶり
2008-08-24 Sun 18:48
昨日は多分2週間ぶりに彼に逢えましたー^o^

最近はお互い仕事が忙しく、なかなか逢えませんでした。
今回も彼が忙しいといのことでしたが、なんとか時間を見つけて逢えることになりました。

この日も夜から仕事で東北方面に行くというので、逢える時間はわずかですが、
それでも逢えないよりはいい、ということで逢ってきました。

お昼頃、待ち合わせの駅で彼に逢い、お昼ご飯を食べにファミレスへ。
あちこち探して、お昼の割には空いてるファミレスへ入り、のんびりご飯を食べて、
お互いの近況を話しました。

その後彼がコーヒー飲みたいと言い出しましたが、そのファミレスはコーヒーを
扱っていなかったので(和風ファミレスだった)、コーヒーのあるファミレスへ移動。

ドリンクバーでコーヒーのあるファミレスへ入り、ドリンクバーとデザートを頼んで2人でまったり。
そのうち彼が体が疲れてるというので、手をマッサージ。

掌の親指の付け根をもんだり、指の付け根や指先など丹念にマッサージしていると
そのうち彼が「したい」と言い出しました。

なんでも手を揉んでいたら性欲を刺激されたとか。
最初は何を言っているのかわからなかったけど、後にホテルについてから手や指を舐められて
感じてしまい、声を出してしまったときはなるほど、と実感しました。


彼はしきりにしたいといい、私の反応をまちます。
実はこの週は私にアレがきてしまい、今回逢ってもHできないことは前々から言ってありました。

なので彼もそのことを気にして私に聞いてきます。

本来ならこの日はまだ終わっていないはずなのに、朝起きて確認したらそれらしいのは
なかったし、それ以降もなかったので、終わったかな?と疑問に思っていたところに
彼がしたいというので、大丈夫か不安だったけど、久々に彼に逢えたことを思うとやっぱり
したい気持ちがあったので、そのことを彼に伝えると「じゃあいいんだね」と念を押してきます。

念を押されたり、確認されたりするのが恥ずかしくて俯くことしかできなくなりました。
でも彼は私に肯定の言葉を言ってほしかったらしく、ちょっとまっていましたが、
私は結局何も言えないままでした。

彼は時間がないこともあってそのまま車を発進させました。

やがて彼が行ってみたかったというホテルに到着。
そこで3時間の休憩を取り、部屋に行きました。
部屋はそこそこ広くてお姫様ベッド。
マッサージチェアもあって2人で使いました。

念のため、トイレで確認したところ、それらしいのはなかったのでOK^^;
恥ずかしいけど、そのことを伝えると彼も嬉しそうでした。

彼がお姫様ベッドへいくので、私もあとについてベッドに彼の隣に横になり、
暫くはテレビをみていましたが、やがて彼は「舐めて」といいます。

しばらくは恥ずかしくてできなかったけど、彼の再三の要望に舐める決心をしました。
彼の下半身を裸にし、ゆっくり彼のモノに近づき、少しずつ舐めて口に含みます。
2週間ぶりの彼のはやはり大きくて口の中に全部入りませんでした。
暫く彼のいうなりに舐めていると彼は「ほしかったら自分で言うんだよ」と言います。
私にはそんな恥ずかしいこと言えない、と言い返すと「じゃあ入れちゃう」と
今度は私の下半身を裸にし、指で濡れ具合を確かめます。
自分でも驚くほどぐちょぐちょになっていたので、彼は騎乗位にさせてしまいました。
相変わらず彼の大きなのに慣れなくて暫くは身動きができませんでした。

慣れてくると2人でいろんな動きをして汗をかき、上半身の服を脱がせあいっこして
裸になってHしまくりました。

その後いろいろな体位で楽しんだあと、松葉崩しで彼は私の中で逝きました。
以前はなかなかH中に逝けなかった、という彼ですが、今では私の中で逝ってくれるようになりました。
それがすごく嬉しいですo^^o

本当なら私もH中に逝きたいのですが…なかなか難しいです。

ホテルを後にしてから彼の今夜からの仕事が雨でキャンセルになったという電話がきたときは
彼には悪いけど、このあとももうちょっと一緒にいられると思い、喜びました。

FC2 Blog Ranking
別窓 | The fourth husband | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
1人浣腸
2008-08-19 Tue 23:12
ここ最近偏食だったせいか便Pになってしまった…(;-;)
それでもなんとか平静を装っていたけど、ついに限界になり、浣腸をする決意をした。

浣腸器と浣腸液はある。

市販されている浣腸だと私にはきついのか、すぐお腹が痛くなってトイレに行ってしまい、
液だけしか出てこない。

仕方ないので?浣腸液を薄めて大量にする。
いつもはプラスチックの使い捨てコップに水と浣腸液を少しいれ浣腸器で何回かにわけて入れる。
けど今回はそのコップがなかった。
家のそばにコンビニがあるけど、買いにいくのが面倒だったので、浣腸器に直接水をいれ、
そこに少し浣腸液を入れて浣腸した。
人にやってもらうときは少しずつ液体が入ってくるので、変な気分になるけど、
自分でやると加減がわからないので、浣腸器を一気に押してしまい、その分一気に液体も
体内に入ってしまう。
でも久しぶりの浣腸はなんだか気持ちよかった。

これがご主人様とかがしてくれればもっと気持ちよかっただろうに…!!

結局50mlの浣腸器に1つの浣腸液を3回にわけて入れ、最後に余った浣腸液は原液を
そのまま自分のアナルに挿して入れた。

上半身は下着とキャミ、下半身は濡れてもいいように裸になっていた。

そのままの格好でつい先日買ってきた電マで1人Hしたらすごく気持ちよくて
家の窓が開いてるにも関わらず、大きな声で喘いでしまい、あっけなく逝ってしまった。

その後歯ちゃんとトイレでだした。

やっぱり普段の食生活が大事なんだとつくづく思った。


FC2 Blog Ranking

別窓 | others type | コメント:4 | トラックバック:0 | top↑
壊れた!!
2008-08-14 Thu 21:40
大分前、いつも通り電マで1人Hしてたら逝く寸前で突然電マが壊れてしまった。
マッサージの役目どころか私を逝かす役目を果たさなくなった…orz
くぅ~~逝く寸前だったのに!!

その後数日してからなんとか買いました…


FC2 Blog Ranking

別窓 | others type | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
7月の3連休
2008-08-10 Sun 12:31
海の日の3連休。
土曜日から彼が私の部屋に泊まることになった。
土曜日の夕方に彼と待ち合わせて、遊んで夜私の部屋にきた。

彼は何回も私の部屋にきたことはあるけど、泊るのは初めて。

部屋について一休みしてからH(^^;)

終わると私は疲れて寝てしまった(--)zz

彼はその後も自分の部屋のごとく一晩中起きていて、朝方寝たみたい。

この日はその後2人で1日をグダグダしたり、彼の気が向いたらHしたりした。

今回は2人で初体験を経験してしまった。
現在私が住んでいるマンションはお隣とかなり離れてるけど、1Rなので部屋の中に
ドアがなく、居間にいてもお隣さんのドアが開く音が聞こえたり、別の階の住人の音が聞こえたりする。

私はHのときは声が大きいらしいので、彼が意地悪く「声出しちゃダメだよ」と言い、激しく出し入れする。
必死に声を出さないように我慢するけど、どうしても声が出てしまう。
仕方ないので、布団に顔を埋めて声を出してもいいようにした。

その後、初めて両手を後ろに回して縛ってもらいバックでしてもらった。
私にとってはすごく久しぶりに束縛してもらったけど、彼にとっては初めての経験だったみたい。

あとは2人とも初めてな経験で彼のアナルに指を入れてみた。
右手の中指にゴムして、ローションを塗り、アナルの周りをゆっくり時間をかけて愛撫し、
左手では彼のおちん○んをしごいたりしてならべく快感になるよう注意した。
彼が痛みを感じたらすぐやめるつもりだったので、何かにつけて痛くないか聞く。
彼は痛くないけど、なんか変な感じ、と私に身を任せている。
やがてゆっくり彼のアナルに指を入れていく。
あくまでゆっくり、時間をかけて少しずつ。
自分でも不思議なくらい落ち着いている。
そうやって中指全部彼のアナルに入ってしまった。
そのとき、中指の先に何か固いものに触った。
何これ?と指でちょこちょこ触ると彼が「前立腺じゃないかな?」という。
おぉ、これが噂の?前立腺か。
初めて触った!

その後も指をゆっくり出し入れして、今回の彼のアナル経験は終わり。
私も彼に痛みを感じさせずにすんでホッとした。

連休最後の朝もHで始まった。
けど、私の方が疲れてしまい、なかなか濡れなくなってしまった。
すると彼はオマ○コを舐めたり、指を出し入れしてなんとか濡らし、結局Hになってしまった。
松葉崩しの体位で奥まで突かれ、彼も私も気持ちいい、と何度もいい、彼は私の中で逝ってしまった。
彼自身のものが自分の中にいると思うとすごく嬉しい。
少し自分の中に彼のを閉じ込めてからトイレに行ったらオマ○コから彼のが流れ出てきた。
こうして3連休は4回もHしてしまった。

FC2 Blog Ranking
別窓 | The fourth husband | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
復活しました
2008-08-04 Mon 23:04
7月、住まいを引越しました。
その際、引越先ですぐにネットが使えるように手配したつもりだったんだけど、
いろいろな不幸が重なり、ネット開通まで1ヶ月かかりました。
普通に正常に処理が進んでいたら12営業日で開通できたのに!!

まあ、今はなんとか使えるようになったのでよしとします。

7月中に起こった出来事をこれから少しずつ更新していきます。

FC2 Blog Ranking
別窓 | others type | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
| マゾ奴隷日記 |




 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。