FC2ブログ
いろんなご主人様にされた調教内容など書いています
 
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
奴隷の調理法
2006-01-29 Sun 13:14
お昼頃、突然ご主人様が何の前触れもなく
「服を脱ぎなさい」と私に命令しました

本当に突然だったし、寒かったので戸惑っていると
ご主人様は早く脱ぐよう催促します。

「服脱いだら、首輪して縄を持ってきなさい」

モタモタしてるとお仕置きする、
と言われて仕方なく命令通りにします

自分を苛める道具を自分で用意する。
そんな屈辱的なことをしなければなりません

裸で首輪をした私にご主人様は胸をクロスして目立つように
縄で縛ります。
余った縄は背中から股を通じて胸にくくりつけます。

さらに私をうつ伏せにして両手は後ろで縛り、
足も膝を曲げた格好で縛ってしまいました。

これではどうやっても逃げられません。

ご主人様は私の嫌いな黄色いローターでクリを刺激し始めました

最近ご主人様は「クリ調教だ」といってローターで
私のクリをこれでもか、と責めます

クリだけを集中的に責められると刺激が強すぎて
私はなんとか逃げようとしますが、
手足を縛られているため逃げられません。
逃げるとしたら腰を振ることだけ。

そんな私をご主人様は「もっと腰振って逃げてみろ」と笑います。
その言葉がすっごい恥ずかしいです
ムカついて腰振らないように頑張ろうとしても
クリへの刺激に負けてすぐに腰を振ってしまいます。

そのうち腰をがっちり掴まれて完全に逃げることができなくなってしまいました。

とにかくクリへの刺激をやめてほしくて
私はバイブでいじめてもらうことをお願いしました。

バイブならローターよりはまだなんとか耐えられるのです。
でもご主人様はなかなかバイブにしてくれませんでした。

その後散々いじめられたあと、「しょうがないな」というふうに
やっとバイブにしてくれました

ところがバイブの前にローターを私のアソコに入れてから
バイブを入れたのです

バイブでは届かない奥にローターの振動があります。
それはそれでまた別の刺激があります。

私がなんとか逃げようとするとご主人様はここぞとばかりに
バイブをガンガン出し入れしました。
そのたびにローターが私の中にガンガン突かれます。

そのうちご主人様自身が私の中に入ってきたと思うのですが、
そこらへんはあんまり覚えていません。


最近のご主人様の調教はハードになってきたと思います。


FC2 Blog Ranking
スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
別窓 | The first husband | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
2006-01-22 Sun 17:38
1/21は雪降りました

寒かった~~
でも調教は相変わらずでした

ご主人様に無理矢理裸にされ、全身をキッコウ縛り、
両手は後ろに縛られました。

そのままうつ伏せにされ、お尻だけ高く持ち上げられました。
このカッコは恥ずかしすぎて嫌なカッコの一つです

その状態でご主人様に黄色いローターやピンクのバイブで
散々いじめられました

あまりの刺激に逃げようとするとベルトや手で思いっきり
叩いて逃げられないようにします。

それだけでも私には屈辱なのに、
さらにご主人様はそれに追い討ちをかけるように
アナルにバイブを入れました

私はアナルが苦手です。
入れられるとき、なんともいえない圧迫感というか
ありえない行為に全身鳥肌モノです。

でもご主人様はそれを知っているのかいないのか、
お構いなしにバイブをズブズブ入れていきます。

全部入るとスイッチを入れました。

このバイブがブルブルすると自分の体なのに
自分の体でないような、変な感じがします
それでも逃れようとするのですが、
そのうち快感を甘受している自分がいます

ご主人様はアナルにバイブをいれっぱのまま、
バックで私を責めてくれました。

今はまだ私のアナルは使い物にならないけど、
いっぱい訓練してアナルでご主人様を迎えたいです



FC2 Blog Ranking
別窓 | The first husband | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
今日は晴れでした
2006-01-22 Sun 16:42
お昼頃、ご主人様がず~っと私の胸を触っていたため、
私が発情してしまい、調教をお願いしました

ご主人様は裸になって、
首輪をして縄と黄色いローターを持ってくるよう命令します。

私はとにかく調教してほしかったので、命令通りにします。

ご主人様は命令通りにした私をみて、満足そうに笑います
その笑みがまた私の羞恥を煽ります

ご主人様は長い縄を使って、
私の胸をクロスさせて胸を強調するように縛りました。

余った縄は胸から股間を伝って背中を縛ります。

そして私をテーブルの上に仰向けに寝かせました。
何をするんだろう?と思っていたら、
テーブルの下に両腕を通して縛ってしまいました

これではテーブルから逃げることができません。

ご主人様は私の股間のあたりに座って
黄色いローターでクリを刺激し始めました。

私はあまりの刺激になんとかしてその刺激から逃れようとします。
でも腕をテーブルの下で縛られているし、
腰から下はご主人様にガッチリ掴まれているので、
逃げるといっても全然逃げることができません。

唯一自由になるといえば首だったでしょうか。

長い時間そうやって責められてついに私はイッテしまいました

私は1回イッテしまうと立て続けに2回、3回イクというのができません。

さらに責めようとしたご主人様をなんとかなだめて
責めるのをやめてもらいました。

でも私の拘束を解いてくれません。

それどころか今度は首輪に縄を通して
テーブルの足に縛り付けてしまいました。

これでは首も自由に動かせません

一休みしてからまたご主人様の責めが始まりました。

黄色いローターでは飽きたのか、今度はピンクのバイブを
私の中に入れて激しく攻め立てます。

上半身がうまく動かせなく、逃げれない私を
ご主人様は満足そうに眺めて責めていました。

ほどなく私はまたイッテしまいました

こんなに激しくされたのは初めてです



FC2 Blog Ranking

別窓 | The first husband | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
風邪引きました
2006-01-20 Fri 09:19
風邪引くと喉痛くて寝ることができないので、
ならべく風邪は引かないように気をつけていましたが、
引いてしまいました

今は薬飲んでます。

これじゃあ調教してもらえない~



FC2 Blog Ranking
別窓 | others type | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
捨てちゃった
2006-01-19 Thu 16:46
もう大分前のことですが、ご主人様とアダルトグッズ屋で
バイブを買ってもらいました。

バイブの頭の方が大きくて女性のなかにはいると
なかなか抜けない、というやつです。

なので入れっぱなしで固定しなくても、抜けない。

実際自分で試しましたが、バイブの頭の部分がなかで
ひっかかって自分で抜こうしない限りぬけませんでした。

以来、そのバイブは私のお気に入りになりました。


いつもは調教のあと、道具を使ったら、
私が洗う役目なのですが、そのときはたまたまそのバイブを
使ったまま洗うのを忘れてしまいました。

そのままず~っとおきっぱ。

でもさすがにそれはやばいと思って洗おうとしたら!

なんと白いポツポツが!

えぇ~~~??これってカビ??

慌ててご主人様にこのことを言うと
「それはカビじゃなくて、歯磨き粉だよ」と冷静に一言。

え…?
歯磨き?

なんでこんなところに歯磨き粉がついてるの?
しかもポツポツはなに?

ご主人様曰く「何言ってるの、
あなたのがオ○ンコにつけて、っていうからつけたんじゃん
そのポツポツも今使ってる歯磨き粉だよ」とのこと。

え~?私歯磨き粉つけて、なんて言った覚えない

最初はそんなこと全く信じず、結局そのバイブは捨ててしまいました

でも最近、あのバイブがとっても恋しい

また買ってくれないかな…?


FC2 Blog Ranking
別窓 | The first husband | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
昨日の調教
2006-01-19 Thu 09:21
昨日はご主人様が少し遅く帰ってきました。
なんでも少し飲んできたとのこと。

あんまり食べなかったらしく、お腹すいた、というので早速
ご飯の用意をします。

ご主人様が「服を脱いで、オレがご飯食べてる間、
尻をみせなさい」といいます。

そんなこと恥ずかしくてできません

すると「しないとお仕置きがきつくなるだけだよ」と脅します

恥ずかしいけど、服を脱ぎ、
ご主人様に背を向けてお尻がみえるようにしました。

ところがご主人様はさらに命令します。
尻を広げてアナルをみせろ

私が恥ずかしがってできないでいると、
ご主人様が無理矢理拡げてアドバイスします。

ご主人様の食事中にこんなことできない、と抗議してもムダです。
そのうち鞭がとんできたので、私は恥ずかしいのをこらえて
自分でご主人様にアナルをみせる姿をさらしてしまいました

ご主人様の食事が終わると調教です。

まずは長い縄で胸を強調するように縛られました。
両手は後ろに縛られます。

次は胡坐で座れ、と命令します。
いやいやながらも胡坐座りをすると胡坐のままで両足を縛られ、
余った縄を首輪にくくりつけました。

これでは私は足を閉じる事も、身動きもできません。

ご主人様は黄色い小さいバイブを取り出して、
私のクリをいじめます

あまりに刺激が強すぎて逃げようとするのですが、
縛られているため、逃げれません。

できるのは声を出すだけです。

しばらくご主人様の責めは続きます。

「おしっこでそうか?」
というので、肯定すればやめてくれるかも?と思った私は
肯定しました。

するとご主人様はニヤニヤ笑って「じゃあここでしろ」といいます。
そこはリビングです。
そんなところではできません。

「こんなところではできません」とお仕置き覚悟で抗議すると
「じゃあ風呂場でしようか」と言って胡坐の縄だけ解いてくれました。

そのとき、胡坐と首輪を繋いでいた縄が解けなかったので、
首輪をはずしてくれたご主人様は首輪を口でくわえてろ、と
首輪を私の口へ無理矢理いれました
そのときのみじめさと言ったら…
でもそのときのみじめさは強烈に記憶に残っています。

場所をお風呂場に変えて、また胡坐で縛られて
黄色いバイブでさんざんいじめられました。

私がおしっこがでない、というと、
ご主人様は叩いたり、放置したりしましたが、
結局私のおしっこはでませんでした

ごめんなさい、ご主人様

でも久しぶりの調教で嬉しかったです


FC2 Blog Ranking

別窓 | The first husband | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
春になったら
2006-01-17 Tue 16:00
春になったら、暖かくなったらやってみたいことがあります。

それは1日中裸で首輪してご主人様の命令を待つ事

もちろん、リードして、そのリードはご主人様が握っているので、
私の自由はご主人様の自由です。

ご主人様の命令で布団に入らせてもらったり、
行動・排泄の管理もご主人様の了解を得てからです。

ご主人様の気分次第で調教してもらったり、
あるいは全くしなかったり。

全てご主人様の自由です。

今は寒いのでできないけど、1度はやってみたいです



FC2 Blog Ranking
別窓 | The first husband | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
カップル喫茶
2006-01-15 Sun 08:44
ご主人様とカップル喫茶に行ったときのことです。

それまで私はそういうものがあることすら知りませんでした。

休日に2人でお昼過ぎに行ってみました。

開店直後だったこともあり、お客さんは私たちだけです。

1フロアに6コくらいパーティーションで区切られたブースがあり、
1区画に長椅子が置いてあるだけの簡素なところでした。
その仕切りの壁には四角い窓枠があるのですが、
カーテンでお隣さんが覗ける仕組みになっていました。

暫く2人で興味津々で遊んでいると1組のカップルが入ってきました。

女性は年配ですが、男性はちょっと若い感じです。

2人は私達のブースの隣で早速Hを始めました。

薄い仕切りのむこうには知らない人たちがHしています。
こんなことは初めてなので、思わず興奮してしまいます。

次第に女性の喘ぎ声が聞こえてきました。

するともう1組のカップルが入ってきました。
そのカップルは私たちとははす向かいのブースに落ち着きます。

ご主人様も段々乗ってきたらしく、私に首輪をさせました。

調教開始です。

私は調教中は記憶が飛んでしまうため、あまり覚えていないのですが、
はす向かいにいるカップルがちょくちょく覗きにきて、
しまいにはそのカップルに私のクリを触られたようです

見も知らない男性もそうだけど、女性に触られたことが
ショックでした

同性にみられ、触られる…
その女性はちょっと年配の方でしたが、
なんだかめっちゃ恥ずかしかった

でも私もちょっと女性のを触ってみたかったりして


私たちが帰ろうしてそのカップルに挨拶に行ったとき、
女性に「かわいかったわよ」といわれたことが
恥ずかしくもあり、嬉しかったです

また機会があれば行ってみたいです



FC2 Blog Ranking
別窓 | The first husband | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
昨日の奴隷
2006-01-14 Sat 11:35
昨日はご主人様が1日いませんでした

あんまりも淋しいもんだから自縛して首輪してすごしてました

ご主人様がやっていたキッコウ縛りを自分でやってみます。
見よう見真似なのでちょっと変かもしれないけど、
なんとかできました。

寒くてマッパではいられないので、その上に服を着て首輪をする。

そうするととたんにHな気分になって1人H

以前ご主人様がドンキで買ってきてくれた
ハンディマッサージャーでします。
直に当てると刺激がハンパじゃないので、
服の上から押し当てます

そうやってお風呂に入る時間まで縛ったままですごしました。

早くご主人様に思いっきり調教されたいです




FC2 Blog Ranking
別窓 | The first husband | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
これってハライセ?
2006-01-13 Fri 13:18
昨日の夜、ご主人様と2人で近所のツタヤへ行きました。

そのとき、ふとしたことで私がムカついてしまい
ご主人様と置いて1人で帰ってしまいました。
だってムカつくんだもん

その後すぐご主人様も帰ってきました。

なぜ私が先に帰ってきたのか詰問します。
でも私はムカついているので話したくありません。

それまでは優しかったご主人様が急変~
私を寝室まで担ぎ上げて無理矢理服を脱がします

お尻をむきだしにして手やベルトで容赦なく叩きます
痛いのなんのって

でもご主人様に「こういうのがいいんだろう?」と言われると
いいと思っている私がいるのです

あとはご主人様のいいように犯されました


いつもそう。
私がわがままいうとそのときはいいんだけど、
あとで必ずお仕置きを食らう

私がわがままいわなければいいんだろうけど、
つい言ってしまう…

でも実はお仕置きしてほしくてやってたりして


FC2 Blog Ranking



別窓 | The first husband | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
今日から1人
2006-01-13 Fri 09:40
今日の朝、ご主人様はいつも通り家を出て行きました。

1度会社によってから大阪に出張するらしいです。

今日から日曜のご主人様が帰ってくるまで1人です

いつもなら夜にはご主人様が帰ってくるので、
まだ楽しいんだけど、今日明日はそれがない

な~んかめっちゃ孤独…

仕事なんだからしょうがないんだけど、でもやっぱ淋しいです。

自縛でもして遊ぼうかな…




FC2 Blog Ranking

別窓 | The first husband | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
大阪出張
2006-01-12 Thu 10:14
明日からご主人様が大阪に出張します。

帰ってくるのは日曜になるとのこと。

去年末からずっと言われていたのに、
私はすっかり忘れていました

てーかその間誰が私の調教をしてくれるのよ

朝起きたときに「今日はご主人様いないんだ…」と
気づくときが一番寂しいです

私も一緒に行く~!と言っても仕事だから、と断られてしまいます

寂しい週末が始まる…


FC2 Blog Ranking



別窓 | The first husband | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
大体の調教メニュー
2006-01-11 Wed 22:18
ご主人様に調教して頂くメニューとしては…

緊縛・ベルトや手によるスパンキング・犬としての躾、
たま~~~~に浣腸…でしょうか。

蝋燭やボディピアスなどはまだ恐ろしくてできません


ご主人様に逢うまでは人が首輪することすらも想像できませんでした。
それが今では自ら首輪をすることも珍しくなくなりました。
習慣て恐ろすい

でも人間のもっと恐ろしいところは、
この調教メニューでは足りなくなっていると思っている
私がいることです。

もっと激しく、厳しく調教されたいと思っている私がいるのです。

よく「SMはその世界に入ると脱けられない」ということを
耳にしますが、その通りだと思います。

私は今後どこまでいくのか、恐ろしくもあり、
その反面楽しみでもあります。



FC2 Blog Ranking

別窓 | The first husband | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
fc2デビュー
2006-01-11 Wed 14:32
初めまして。

ご主人様に仕える絵美といいますm(_ _)m

今までは楽天ブログでsmやらなんやらごったにやってましたが、
楽天だとどうしても限界があり、
今回smやhに関することだけ、こちらに引越してきました。

楽天でやっていたsm系は少しづつこちらへ移行する予定です。

ぶっちゃけ引越したはいいけど、何もわかりません(TxT)

なので、マジで少しづつ状態を整えていきたいと思っておりますです。

楽天はこちら


FC2 Blog Ranking
別窓 | others type | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
| マゾ奴隷日記 |




 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。